スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.水道の設置

2005-01-12-Wed-16:37
この地区には水の出る場所が何箇所かありますが、まだほとんどの家庭には水道が来ていません。水道が家まで来ている家も管理が悪いため水が出ません。

出会った頃、子ども達の中には汚い手で眼を擦るせいか、目やにが多く炎症を起こしている子をたくさん見かけました。高山地域という生活環境や昔からの彝族の習慣等の背景があり、衛生意識に関しては大人も子どもも低い状況にあります。

このような状況下で、自分の体や健康についての意識を高めてもらうことを目標に、まず柔軟な子ども達に手洗いの習慣を身に付けさせることにしました。具体的にはトイレの後や手が汚れた時にすぐに手を洗うようにすること。そして、それを実施する為に、学校内へ水道を設置する事にしました。

海抜3000mを超える場所での工事は困難で、全ての行程を完了するのにはかなりの時間を費やしました。そして、その行程のほとんどは現地の方が行い、また日本人も協力して行いました。

しかし、家畜のせいで水道のパイプが壊れてしまったり、源泉近くに家畜が来て糞をしてしまったりする等、様々な問題が次々と発生しましたが、それも現地の方との協力の下1つ1つ解決し、冬でも凍結しない、源泉も家畜の糞等によって汚染されない水道が出来上がりました。

zp_katsudou13.jpg


zp_katsudou14.jpg


zp_katsudou15.jpg

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: