スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育に関する意識調査をしました(2日目)

2007-08-14-Tue-13:00
初日の反省点を羅さんと確認し合い、いよいよ調査2日目に入りました。
質問は12項目、子どもを何故学校に通わせたいか、教育と村の発展について等様々な質問を進めて行きます。村の女性(20代~60代)の殆どが様々な理由で小学校低学年で修学を諦めたり、若しくは学校に通えなかったことから、中国語の読み書きが出来ない為、街に行くことすら困難である現実から、子ども達にはそのような苦労をさせたくないという切実な思いで学校へ通わせたいと思ってる事がわかりました。中国語が読めないことは目が見えないのと同じことだ、と小学校に通う子どもの母親が言った言葉が現代社会の状況を物語っていました。

調査2日目

ジャガイモ

農作業中オジャマします

写真(上)本音を語ってもらうには、やはりそのような環境づくりに
     配慮しなければなりませんが、これがとても難しい!
   (中)途中、小学校の先生宅でジャガイモをご馳走になりました
     ここのジャガイモはホクホクしてとても美味しい!
   (下)農繁期で忙しい中、調査に協力してくださる皆さん
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: