スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手伝いをする子どもたち

2009-02-09-Mon-20:00
春節最後の日、
冬休み中の子供たちに会いに行ってきました。


みな風邪などもひかず元気でした。
多くの子供たちが弟や妹の面倒をみたり、家の手伝いをしていました。
変換 ~ IMG_0622
  <一年生の土比依哈>
土比依哈は小学校に入る前からも弟をおぶって、授業を見に来ていました。



変換 ~ IMG_0632
<3年生の李来木体>
いつも元気な李来木体は放牧をしていました。
どんどん羊を連れて山へ歩いて行き・・・


あっという間に・・・



変換 ~ IMG_0636
こんなに遠くまで歩いていきました。
真ん中に白い点点が見えるでしょうか?
これが羊です。

後から羊と李来木体を追いかけましたが、なかなか追いつけませんでした。


家の中では・・・


変換 ~ IMG_0653

李来木体のお姉さんは家で食事を作る手伝いをしています。(写真右)
彼女はこの地域の中心にある民族小学校で勉強しています(小学校5年生)。


変換 ~ IMG_0660
<左から:李来阿呷、吉古叁莫と吉古叁莫の弟>
一番下の李来阿呷と彼女の家に吉古叁莫が遊びに来ていました。
この写真の右には牛がいます。牛も大切な家族なのですね。
中国には一人っ子政策がありますが、
農村地域の少数民族は子供は3人まで良いため、
この地域の多くの家庭が3人兄弟です。


あれあれ?

変換 ~ IMG_0720
<右から2番目:李来阿牛>
3年生の李来阿牛が泣いています。
誰も理由が分かりません。
「阿牛、泣かないで。」言いましたが、なかなか顔を上げません。
吉古叁莫や土比依哈も心配そうに見ていました。
でも、しばらくするとニッコリ笑顔を見せてくれました。


そして・・・


大きな枝が歩いていると思い、追いかけてみると・・・


変換 ~ IMG_0727
<右:1年生の莫色布格>
莫色布格が妹を背負いながら、お母さんを手伝っています。

変換 ~ IMG_0729



これは何をやっている写真でしょうか?
変換 ~ IMG_0629
右の方(李来さん)の家族が病気だそうです。
どんな病気でどんな治療をしたらいいか、村のビモに占ってもらっています。
ビモは李来さんが持ってきた卵を割って、水の中に入れます。
そして卵の殻で何度も水をすくって泡を立てています。
その泡の立ち方によって、どんな病気か、またその病気を治すために
どうしたらよいかが分かるそうです。

彛族の人々にとってビモはこの他にも村の祭りごと(火祭りや彛族年)の
日程を決めたりと村には欠かせない存在だそうです。

新学期は3月1日から始まります。

みんな宿題終わったかな?

新学期、元気に学校で会いましょう!

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: