スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉古参某

2008-01-22-Tue-11:47
今回は、2年生の吉古参某を紹介。

2年生ですが、11歳。恥ずかしがりやだけども、実はとてもしっかり者。
糸とビーズでできた素敵なピアスは、おばあさんの手作りです。
変換 ~ RIMG0026


参某は4人兄弟の長女です。(家族写真は去年の11月に撮影。お母さんと参某姉妹。)
お父さんはすでに数ヶ月、西昌市に出稼ぎに行っており帰っていません。
訪問時はお母さんも10日前から西昌市に出かけており帰ってきておらず、参某が3人の弟、妹の面倒を見ていました。おばあさんも一緒に住んでいるとのことでした。(訪問時は不在。)
変換 ~ RIMG0537


参某の家は、豆電球が一つ。テレビ、水道はありません。
変換 ~ RIMG0017

(11月の)彝族の正月時に屠殺した豚肉を天井からつるし、燻製にしています。
変換 ~ RIMG0025

朝、くんできた水はバケツにためておきます。
変換 ~ RIMG0018

お湯を沸かすには、薪をくべなければいけないので、水を飲むときは沸かさずに直接飲んでいます。腸虫が心配です。

参某の1日(休暇時編)のご紹介!

8:00       起床 水汲みをして、洗顔、歯みがき!

           洋服を洗ったり、蒔をとりに行ったり。

10:00      料理+食事
            主にふかしたじゃがいもを食べます。
            3人の妹弟の分も本人が料理をします。
            正月明けなのでお肉も食べました!

日中        宿題(毎日欠かさず行います!)、蒔をとりに行ったり、遊んだり。

18:00      料理+食事
           (主にじゃがいも、またはそば粉を原料にして焼いたもの。)

20:00ころ    歯みがきをして、就寝
(日が暮れたら)

歯ブラシとコップを戸棚の中にきちんと保管し、妹とともに朝晩、毎日しっかりと歯みがきをしているようです!
料理も洗濯も妹らのめんどうもなんでもこなすしっかり者の参某。
将来が楽しみです。
スポンサーサイト

村を訪問しました

2008-01-17-Thu-21:42
1月上旬から、冬休みに入っている子供達。
本日は、子供達、そして村民の方々の休暇中の様子を見に行ってきました。
変換 ~ お正月篇、山の学校060

本日の訪問は午後の3時ごろ。
多くの3年生は、ヤギを放牧しに行ったり、薪をとりに行ったりして、家に不在でした。しっかりと労働をしている子供達。頭が下がります。

2年生の子供らは遊んでいる子も。
以前に紹介したわんぱく次男の馬海日吉の姿も!刀ごっこに夢中です。
変換 ~ RIMG0015

彝族語の通訳は、民族中学と農業学校合同日本語クラス学生の蘇さんです。蘇さんのお陰で、村民との交流が可能になります。
変換 ~ お正月篇、山の学校021


各家庭にトイレはなく、家の周りが自然トイレとなり、その土を肥料として利用しています。農産物は、じゃがいも、そば、土地によってはとうもろこしなど。米は生産できないために、お金がたまったときに郷の中心まで行って買うそうです。
この地域の村民は、郷政府から各家庭への毎月150元の生活費の補助があるようです。
変換 ~ お正月篇、山の学校045


李来日哈のお家にお邪魔しました。
じゃがいもや、大根のようなものが大量に保管してあります。じゃがいもは彼らの主食です。
変換 ~ RIMG0013

そして、JICA造林プロジェクト作成の2007年度カレンダーと、隊員が作った誕生日カードが丁寧に飾ってありました!われわれ日本人と村民がつながっているようで、嬉しいものです。
変換 ~ RIMG0012

李来日哈のお父さん。突然の訪問を笑顔で迎えてくれました。
変換 ~ お正月篇、山の学校018


死んだように眠る4匹の黒豚。黒豚は、白豚よりも高級です。
変換 ~ RIMG0023

犬の親子。村民と一緒に歩いていれば、番犬に咬まれる心配もありません。
変換 ~ RIMG0014


4時過ぎには、曲木衣黒・衣哈兄弟のお母さんが薪刈りから帰ってきました。
変換 ~ RIMG0028


村への訪問は子供らの別の一面が見られます。また、村民の方々の暮らしぶりを見させていただき、また一つ理解が深まったように思います。毎回、温かく迎えてくださる村民の方々のやさしさに感謝です。また5年間に及ぶ涼山会メンバーの定期訪問、活動による信頼関係の絆でもあります。

次回は再来週の午前に訪問予定です。

日本文化の紹介を行いました

2008-01-15-Tue-20:24
本日は、涼山民族中学「職業クラス」にて、日本人のしきたりーお正月編ー の講座を行いました。

すべて日本語で行ったために、日本語学習5ヶ月目の学生らには、なかなか厳しかったと思いますが、ある日突然、すべてが聞き取れる日が来るわけではありません。聞き取れないことを、日本語で質問して、日本語で答えを聞いて理解する、という訓練も大切です。
変換 ~ お正月篇、山の学校092


「1月1日の0時から、初日の出が出るまでは、外でずっと待っていますか?」
「おせち料理は、おいしいですか?」

日本語での質問に限定したので、なかなか質問しづらかったかもしれませんが、質問もいくつか出ました。

正月は、日本の行事の中でも最も重要であるため、しきたりも多くあります。
私自身も準備しながら、学んだこともたくさんあります。

将来の仕事を得るために、夢をもって日本語を真剣に学ぶ学生たち。そして、涼山の未来のために微力ながらも試行錯誤しているわれわれ日本人。
こうして涼山州で出会えた私たちですから、今後も相互に学びあっていけたらと思います。

2007年度上学期期末テスト結果発表!

2008-01-08-Tue-06:16
今月初めに2007年度上学期期末テストが行われました。
結果は?

2,3年生ともに前回の各科目平均点を超える結果となりました!
(テストは算数と国語の2科目のみ)

これは、沈先生と馬先生、お二人の熱心な指導はもちろん、なによりも子供達が頑張って、努力した証拠です。

1月上旬から、2月いっぱいまで、冬休みとなります。
どの子も皆、元気いっぱい!遊び・勉強に励んで、高山での寒い冬を乗り切ってほしいと思います。

<2007年度上学期テスト結果>(100点満点)

(2年生)
           数学    国語
最高点       68点    72点
平均点       25.5点   29.4点
前回の平均点  12.8点   15.07点

(3年生) 
           数学    国語
最高点       92点    86点
平均点       61.2点   51.8点
前回の平均点   58.8点   47.3点

変換 ~ RIMG0215

写真は、今、子供達(特に男の子。ただいま、女の子へも伝染中。)の間で大人気のケンケン!ケンケンをして、子供達同士、ぶつかり合って、両足をついてしまった人が負け。
変換 ~ RIMG0217

ケンケンの足の折り方が、日本とは違って面白いですね。

休み時間になると、みなでぶつかり合っています。先日は、勢いあまって、ケンケンをしながら大縄で飛ぶ子まで。技が高いです!

衛生と体育の授業をしました

2008-01-03-Thu-21:18
本日は、2007年度上学期最後の小学校への訪問です。(中国は9月から新学期が始まり、2学期制です。)

まずは、この半年の衛生授業の総復習を○×ゲーム方式で行いました。
問題を出すのは、馬先生です。
回答を言う際にも、適宜追加の説明をして、子供達の理解を深めています。
変換 ~ RIMG0414


引っ掛け問題も入れてみましたが、みなの理解度がとても高く、関心です。

例えば、風邪予防の方法として、手洗い、うがい、ごはんをしっかり食べる、歯みがきが、正しいかどうかをたずねると、歯みがきでは皆きちんと×を出すことができ、行為の大切さと同時に目的も理解できているようです。
変換 ~ RIMG0410


最後は、そろそろ飽きてきたであろう恒例の歯みがきタイムです。
変換 ~ RIMG0417


12月生まれのお友達6人を皆でお祝い。
俄木阿牛、吉古阿呷、解生木加(2年生)、木色拉夫、里来阿呷、李来日哈(3年生)
変換 ~ RIMG0393
 
変換 ~ RIMG0390

みんなにオメデトウ!って言われると、嬉しはずかしです。


続きましての体育の授業では、ラジオ体操から。
本日は音楽つきです。前回よりも、だいぶ上手になってきました!
変換 ~ RIMG0422

そして、じゃんけんゲームです。
シンプルなゲームながら、最後には負けた人はくすぐられるという落ちがあるために、大盛り上がり。
変換 ~ RIMG0437
 
変換 ~ RIMG0442

その後は体力有り余る男の子衆は、涼山会メンバーから先週寄付をしていただいたサッカーボールで、標高3000m近い高地サッカーです。
変換 ~ RIMG0450

学校では4日に学期末テストがあり、5日から冬休みです。子供達には歯ブラシと歯みがきカードを自宅に持って帰ってもらいます。忘れずに毎日磨けるかな?
新学期は3月3日開始予定とのことでした。冬休み中も、道路が凍っていない限り、子供達やご家族の様子を見に、村に伺う予定でいます。真冬の大石頭村の様子もこうご期待!

謹賀新年

2008-01-01-Tue-10:37
新年明けましておめでとうございます。

今年は1月下旬に新たな協力隊員が涼山州、西昌市の涼山州民族中学に赴任予定です。
引き続き、山での小学校や民族中学での活動の様子をブログに掲載していく予定です。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

「一年の計は元旦にあり」ということで、涼山州のこれからが澄み切り、限りなく広がりますようにとの願いをこめて、大石頭村の美しい青空の数々をお送りいたします。

変換 ~ 102_3090
大石頭村からの眺め(季運転手撮影)

変換 ~ 102_3131
西昌市から昭覚県までの道のり(季運転手撮影)

変換 ~ RIMG0222
大石頭村小学校からの眺め(季運転手撮影)

変換 ~ 102_3275
大石頭村小学校からの眺め

変換 ~ RIMG0203
郷衛生院からの眺め

変換 ~ 小学校・聖地・喜徳075
皇岡小学校
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: